結婚披露宴演出オリジナルアイディア

お2人の特別な結婚式。
特別なものにしたいですよね。
オリジナルの演出やサプライズを少し散りばめて、思い出に残るウェディングにしませんか?
オリジナル演出やサプライズを数例ご紹介します。

まずは新郎新婦で手作りの品を使うこと、これは特別なオンリーワンになるでしょう。
手作りしやすいものとして、招待状や席次表、芳名帳、サンキューカード(メッセージカード)などが挙げられます。
一人一人を思い浮かべてメッセージを書いて、ゲストへ思いを届けます。

ウェルカムボードやウェルカムベアー、ゲストにお配りするプチギフトを手作りしてもよいかもしれませんね。
手作りの得意な友人に作ってもらったり、手伝ってもらっても良い思い出になります。

次に婚礼料理にからめたオリジナル演出。
新郎新婦自ら料理を切り分けておもてなししたり、シェフに料理の説明をしてもらったり。
乾杯のお酒をオリジナルのものにしたり、ウェディングケーキを新婦やお母様の手作りにしてもとても印象に残ります。

またゲストに喜ばれる料理の演出として、お年寄り用に特別メニューを用意する、子供用のフォーク・スプーンをキャラクターもの変えるなどはいかがでしょう。
みんなに楽しまれる和やかな披露宴を演出できるとよいですね。

結婚披露宴の場を盛り上げる演出にキャンドルサービスがありますが、これを各テーブルの代表者にリレー形式にやってもらうキャンドルリレーや、
バルーンフラワーといって各テーブルのバルーンを割ると中から花が出てくる演出に変えても面白いです。

また家族へのサプライズもそれぞれの家族オンリーワンの演出になります。
例えば、お爺ちゃんお婆ちゃんにも花束贈呈をする、甥っ子姪っ子も一緒に鏡開きをして中からお菓子が出てくるサプライズを演出するなど、
その家族にしかできない演出も結婚披露宴の一日をとても特別なものにしてくれるでしょう。

様々な演出・サプライズが考えられて、頭を悩ませるところですが、新郎新婦が一生懸命考えた演出は、一生の宝物になるでしょう。
お2人で楽しんでオリジナルの演出を考えてみてください。
こちらの婚約指輪はダイヤモンドだけ?のサイトには、指輪についての興味深い解説があります。ぜひ、ご覧ください。